AdSense Managerで簡単にアドセンス広告を設置する!設定方法も!

AdSense Managerで簡単にアドセンス広告を設置する!設定方法も!

こんにちは、パワフル母ちゃんみゆきです^^

アドセンス広告をブログに貼り付けるのって結構面倒くさいですよね。
あのなが~いコードをいちいち貼り付けるのが大変…。

CSSをいじれる人はちゃちゃっと貼れちゃうんだろうけど…
初心者にとってはCSSをいじるなんて…無理~~!!って感じではないですか?(笑)

私は1度CSSをいじってブログが真っ白になってしまったトラウマから、なかなかCSSをいじる事ができない…。。

なるべく難しいことはせず、簡単に簡単に…

という事で、今回はアドセンスのコードを
短く変換させる事ができるプラグインをご紹介したいと思います!

『AddQuicktag』というプラグインと組み合わせて使うことで
かなり簡単にアドセンス広告を記事中に貼り付けることができるようになりますので是非導入してみて下さいね!

2018年3月追記:
今まではAdSense Managerを推奨していましたが、現在はAdvanced Adsを推奨しています。
更新がストップしているというのが大きな理由です。

これからアドセンス広告を貼り付けようという方はこちらの記事を参考にして下さい^^↓

下記クリックで好きな項目に移動します^^

AdSense Managerがお勧めな理由?

今回ご紹介するAdSense Managerは何がいいのかというと
あのなが~いアドセンスのコードを短く短縮する事ができるという点です。

って思っている人も一度やってみると意味がわかると思います(笑)
コピペも何十回としているとかなりの時間のロスになりますよね。
その時間を短縮して自分の時間を有効活用しちゃいましょう!

AdSense Managerの設定方法

1.ワードプレスメニューの『プラグイン』→『新規追加』→『AdSense Manager』を検索して有効化します。

2.次にワードプレスメニューの『投稿』→『Ad Units』をクリックします。

3.赤枠の中にアドセンスコードをコピペします。コピペしたらImporetをクリックします。

4.この画面に変わったら、Nameを設定します。特にこだわりが無い場合はこのままで構いません。
Display Optionsの項目を全てYesに変更しましょう。設定し終えたらSave changesをクリックします。

5.このような画面に変わったらAdSense Managerの設定は完了です^^

更に簡単にコードを貼り付ける為に次は『AddQuicktag』というプラグインを設定していきますよ~^^

AdSense ManagerAddQuicktagはワンセットだと思っていいぐらいこの組み合わせは最強ですw

AddQuicktagの設定方法はこちらから↓

アドセンス広告のクリック率を上げる配置ってどこ?↓

アドセンスの広告ユニットの作成方法↓

お問い合わせ
質問や感想はこちらからお願いします!

パワフル母ちゃんみゆきのメルマガ


コメントはここからお願いします^^

*