2018年ping送信先!WordPress ping Optimizerの設定

2018年ping送信先!WordPress ping Optimizerの設定

こんにちは、パワフル母ちゃんみゆきです^^

ブログ運営をしていく上で、ping送信は欠かせません。
ping送信をする事によってインデックスを早めてくれるという効果があるからです。

これは、SEO的にもかなり効果がありますので
『まだやったことがないよ』っという方も是非今からping送信を設定してみて下さい^^

今回は、設定しておくだけでping送信を自動でやってくれる
『WordPress ping Optimizer』の設定とお勧めping送信先をご紹介します。

ping送信はインデックスを早めてくれるというメリットもありますが
ちょっとした弱点もありますのでその辺りも解説していきますね!

下記クリックで好きな項目に移動します^^

ping送信ってなんだ?

ping送信って聞いてよくわからない人も多いと思います。
私も初めてブログを立ち上げた時は意味がわかりませんでした。

ping送信とは自分のサイトを更新した時に
設定しておいたpingサーバーに連絡してくれる機能の事です。

『じゃあ、pingサーバーってなんじゃ?』ってなりますよね(笑)

pingサーバーとは、ping送信で送られてきたサイトの更新情報を
速報的な感じでアップしてくれる親切な場所の事ですね!

いわゆる『新着記事』的なやつです。

ping送信をする事によって、検索ロボットが自分の記事を見つけやすくなり
インデックスが早まる効果があるというわけです。

特に作りたての赤ちゃんブログの頃は
放置しているとなかなかインデックスされません。

こりゃ今すぐやるしかない!!

アクセスアップやドメイン強化にもつながるので今すぐ設定しておきましょう^^

でも、このping送信は時にはデメリットも…。

ping送信は短時間に重複して送るとエラーになり
スパム判定を受ける可能性があります。
更に、エラーが多くなるとサイトが重くなってしまう事も。。

『どないやねん?!』という声も聞こえてきそうですが(笑)
そんな重複エラーは
『WordPress ping Optimizer』を設定することで回避することができます!
では、プラグインを設定していきましょうかー!

WordPress ping Optimizerの設定と使い方

1.ワードプレスメニューの『プラグイン』→『新規追加』→
『WordPress ping Optimizer』
を検索して有効化します。

2.次にワードプレスメニューの
『設定』→『WordPress ping Optimizer』をクリックします。

赤枠の中に下記のお勧めping送信先をコピペするだけでOKです!
コピペが終わったら『Enable pinging』にチェックを入れて
『Save Settings』をクリックして完了です。

みゆきお勧めping送信先(2017年3月10日現在)

http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://ping.blogranking.net/h
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://ping.feedburner.com/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://pingoo.jp/ping/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://rpc.pingomatic.com/

ちょっと注意してほしいのが、ping送信先は突然閉鎖される事があります。
今回この記事を書くにあたって
久々にチェックしたのですが7つぐらい閉鎖されていました^^;
たまにはチェックしないといけませんね。

ちなみにエラーはWordPress ping Optimizerの設定画面にこんな感じで出てきます。

このような表示が出た時は
送信先が閉鎖されている事があるのでURLを調べてみて下さいね。

他にどんなプラグインが必要か一目でわかる!↓

お問い合わせ
質問や感想はこちらからお願いします!

パワフル母ちゃんみゆきのメルマガ


コメントはここからお願いします^^

*