アドセンスブログを書くのが遅い!記事作成を短くする3つのコツとは?

アドセンスブログを書くのが遅い!記事作成を短くする3つのコツとは?

こんにちは、パワフル母ちゃんみゆきです^^

アドセンスブログを実践している人が必ずやらなければいけない事…

………そう、アドセンスブログの記事を書くことですね。

1に記事、2に記事、3、4も記事です(笑)

元々文章を書くのが得意な人にとってはなんて事ない作業かもしれませんが
文章を書くのが苦手な人は毎日記事を書くのが億劫になるものです…。。

そう、何を隠そう、私も文章を書くのが苦手なんですよね。
え?わかってた?失礼だな(笑)

そんな文章を書くのが苦手な私が今までやってきた時間短縮法を伝授したいと思いますw

下記クリックで好きな項目に移動します^^

見出しを先に書く

一つ目の時間短縮法は先に見出しを作る事です。
そうね、簡単に言えば記事の設計図を組み立てるって感じかな?

アドセンスブログを書く時、皆さんはこんな風に行動していませんか?

ネタの選定
↓↓↓
タイトルを決める
↓↓↓
記事を書き始める

ネタとタイトルがすんなり決まっても、その先に何を書こうか…
…っと手が止まってしまう人が多いんですよね。

そうならない為にここに見出しを作る作業を加えましょう。

ネタの選定
↓↓↓
タイトルを決める
↓↓↓
見出しを作る
↓↓↓
記事を書き始める

私の場合はズボラなんで、直接WordPressに記事を書き込むんですけど
書き始めの段階でこのようになります↓

これは例なので、見出し1と書かずに自分で決めた見出し名を書いて下さいね(笑)
例えば、『水卜麻美のプロフィール』とかですね^^

私はアドセンスブログを書く時、1記事2000文字以上は書くようにしているんですが
このように見出しを3つ作ると
1見出しにつき600文字前後書けばいいという事になります。
600×3=1800、冒頭とまとめで200文字と考えると2000文字ですよね?

600文字だけ書けばいいんだと思えば気持ちが楽になるし
その前後の事は考えずこの600文字に集中する事ができるので
あっという間に書き終える事ができますよー^^

これ、かなりお勧めなのでまだやっていない人は是非実践して下さい!

タイマーで時間を計る

次の時間短縮方法は時間を計って作業時間を区切る事です。

1時間以内に1記事書くぞ!!っと考えるだけでそのまま作業するのと
1時間以内に1記事書く為に、タイマーで時間を計るぞ!!っというのでは
意識が全く変わってくるんですよね。

すね子ちゃん
同じじゃないの…?

そう思うでしょ?全く違うからー!!

これはやってみないとわからないので、是非一度試してみて下さい。
もし時間内にできなかったら明日のおやつのスイーツは無しにする!
っとか自分で自分に罰を与えるのも効果的ですねw

おやつのスイーツ無し…私にはかなり重い罰です…
こんな罰があると、絶対にやり遂げてみせる!!っと思ってしまいますね(笑)

文章力が無いと稼げないって思っていませんか?↓

音声入力ソフトを使う

音声入力ソフトって知ってますか?
私はネットビジネスを始めたての頃から導入していました。

私が使用しているのはスマホの『音声認識メールクラウド』というアプリです。
このアプリは有料で120円かかりますがかなり優秀だと思います。

音も的確に拾ってくれるので音声入力後の修正もあまり必要ないと私は思っています。
(人によっては修正しないといけない事もあると思いますのであしからず…)

他にも無料で使える音声入力ソフトは沢山存在するので
無料で使いたい人は色々と調べてみて下さいね^^

いちを、音声認識メールクラウドのリンクは貼っておきます^^

音声認識メールクラウド

このソフトを使うメリットは、文字を打つのが遅い人も
喋るだけで文章になっていくのでかなり時短になるという点です。
パソコンに張り付いていなくてもスマホだけで作業できるので
忙しいママにもお勧めですね!

デメリットを強いて言うならば…ちょっと恥ずかしいって事かな?(笑)
一人で喋っているわけですから、人がいたらちょっとやりにくいかもですね。

いかがでしょうか?
今すぐにでもできそうな方法ばかりですよね^^

特に1番始めに言った『見出しを先に書く』は今すぐ実行してみて下さい。
それだけでもかなり時間短縮できる事間違いなしですよ!

アドセンスブログのキーワード選定法はこちらから↓

お問い合わせ
質問や感想はこちらからお願いします!

パワフル母ちゃんみゆきのメルマガ


コメントはここからお願いします^^

*