ワードプレスで記事を分割する方法は簡単!メリット・デメリットも

ワードプレスで記事を分割する方法は簡単!メリット・デメリットも

こんにちは、パワフル母ちゃんみゆきです^^

アドセンスブログの記事が長くなってしまって分割したくなる時ってありますよね。
とても難しそうに見えるこの作業ですが、やってみるととても簡単です。

今回はとっても簡単にブログを分割する方法を2種類お伝えしたいと思います^^

コードを入力してブログのページを分割する方法

まずはコードを入力するだけでページを分割する方法です。

下記のコードをテキストモードで入力するだけです。

これだけですが、いちを画像付きで解説しておきますね^^

1.WordPressの投稿ページを開いて下さい。
テキストモードにします。
②ページ分割したい部分に<!–nextpage–>と入力して下さい。
③どのように表示されるかプレビューで確認してみて下さい。

2.このように、2ページに分割されました。

<!–nextpage–>と入れるだけでページ分割されるのでとっても簡単ですね!

※テキストモードで入力する事を忘れないようにして下さいね。

改ページを使ってブログのページを分割する方法

次はWordPressのプラグインのTinyMCEAdvancedを使ってページを分割する方法です。

TinyMCEAdvancedの使い方はこちら↓

1.WordPressメニュー『設定』→『TinyMCEAdvanced』をクリックします。
改ページのボタンをツールバーにドラッグして変更を保存をクリックします。

2.WordPressの投稿ページを見ると、改ページというボタンが現れているので
分割したい場所にカーソルを置いて改ページをクリックします。

これだけで、ページ分割ができるようになります。

どちらも簡単なので、好きな方法で使用してみて下さい。

ブログを分割するメリット

さて、ブログを分割するメリットってなんだと思いますか?

PV数が増える

単純に、これが一番のメリットですね。
1記事を2分割した場合は1→2PVになるわけです。
分割した記事が沢山あったら、それだけでかなりPV数が増えます。

長い記事の場合は読者が読みやすい

長い記事を一気に読むのは読み手側にするとかなりしんどい作業です。
途中でしんどくなってページを閉じる人もいます。

それがページ分割をすると、次のページへ行く間少し目を休める事ができます。

1ページ目の内容と2ページ目の内容を記事の冒頭に書いてあげるのもいいと思います。
自分の欲しい情報が2ページ目にあるとわかれば
1ページ目は読まずに2ページ目に進む事ができますので^^

すね子ちゃん
いやいや…その為の目次でしょ?

残念!!
目次にはそのページの見出しタグしか表示されないんです!

その辺、勘違いしないようにして下さいね!

他にも離脱率が下がるとか、ブログ滞在時間が上がるという人もいますが
個人的には感じないかなー?という印象です。

また他のメリットがあれば追記しますね^^

ブログを分割するデメリット

次は、ページを分割するデメリットについてお話しますね。

表示速度が遅いと離脱されてしまう

2ページ目を読もうと思って次のページをクリックしても
なかなか次のページが表示されない時がありますよね?

これは、接続する環境にもよりますが
ページの表示が遅いと離脱する人が増えてしまいます。

自分もそうなので気持ちはすごくわかる。
そんなリスクがあるんだという事を覚えておいて下さい。

ただ単に分割記事を嫌う人がいる

これはそのままですが、分割されている記事が嫌いな人がままいます。

それは、PV数をかさ増ししていると思っていたり
ただ単にクリックするのが面倒くさいと思っていたり、、と理由は様々。

特に文字数が少ない記事での分割はやめておきましょう。

私の場合ですが大体3,000文字以上になった時に分割を考えます。
1ページに1,000文字は必要だという認識があるからですね。

このように、ページ分割にはメリット、デメリットが存在します。
この事を頭に置いて、ブログ分割するようにして下さいね。

お問い合わせ
質問や感想はこちらからお願いします!

パワフル母ちゃんみゆきのメルマガ


コメントはここからお願いします^^

*